オロドウ日記

ゲーム、ビジネス、企業関連、ガジェット中心のブログ

ライブドアと堀江貴文

前回に引き続いて、堀江の話となります。

前回↓

 www.cakaricho.com

f:id:cakari:20171230215609j:plain

 

球団買収は本気だったのか? 

2004年に堀江は球団買収に名乗りを上げたことにより一気に時の人になりました。降ってわいてきた話ではあったりましたが、堀江は球団経営について黒字化はそう難しいことではないと感じています。堀江は逆になぜ球団は黒字にできなかったのかが疑問に思いました。堀江はその答えは体質が古く、閉鎖的な環境で新しいことを受け入れられない環境にあると結論づけたようです。渡辺恒雄などのオーナー陣を「老害」とも言っています。そしてこの最終決定権を持つ老害に嫌われてライブドアは球団を立ち上げることができませんでした。

なぜニッポン放送株を取得しようとしたのか?

ライブドアのニッポン放送株取得はさらに世間を驚かせ、堀江自身にも注目が集まりました。堀江はマスメディアの王様であるテレビは当時あと1、2年でインターネットメディアに引きつけられると見ていました。「そのわずかな時間だけテレビ画面にライブドアのURLを張ることはできないだろうか?」堀江のニッポン放送株取得はそんなところから始まりました。そんなことを構想しているときに出会ったのが、ヒルズ族の兄貴分である村上です。

堀江自身はテレビ画面にちょっとURLを貼り付けさせてほしい、そんな感覚でしたが、フジテレビ側から見たらこの堀江を完全に敵という認識しました。そして両者様々なやり取りを行い、堀江は最後まで徹底抗戦の意思を見せましたが、最終的に役員が撤退を表明したことにより諦めました。記者会見では笑顔を崩しておりませんでしたが、自身にとってはほろ後味の悪い敗戦だったようです。

本気でソニー買収?

その後は選挙に出馬してより注目を集めた結果、敗戦。選挙の余韻が冷めた頃にはソニーの買収を計画しました。どのように形で買収を目論んでいたかといいますと、ソニーの時価総額が約3兆円。全体の60%の議決権を手に入れて経営権取得のために動くつもりでした。内ライブドアが持っていたキャッシュが2000億円、社債で4000億円の自己資金を用意、さらに数千億円を村上ファンドから出資してもらいさらにLBOファンドからの借り入れ、という算段だったようです。主に負債で資金を捻出するつもりだったので、非常にリスクが高いです。実際に強制捜査前にリーマンと買収計画の打ち合わせの予定が入っておりました。

堀江はこのライブドアのソニー買収が終了後、堀江はライブドアを世界一の会社にする道筋を立て、その後宇宙事業に乗り出すことを考えていました。ソニーの買収や宇宙事業は堀江にとって絵空事ではなく現実的な未来だったと言っております。

マネックス・ショック

動画ではお伝えしていなかったですが、マネックス證券はライブドアやライブドアの子会社に対して、信用担保能力の評価をゼロにしました。これがライブドア株価暴落および市場の混乱の原因になったとも言われております。2006年1月18日には東証の売買システムは大量(450万件)の注文をさばききれず、異例の全銘柄取引停止の措置が取られました。その後は午後の開始を30分遅らせる措置が執られています。これはマネックス証券の影響だけではなく、株式分割が流行し始めて、取引件数が急上昇しているのが要因でした。ライブドアの株は10億株に膨らんでおり、1株から取り引き可能なので株主数は恐ろしい状況。株主総会の運営者は大変だったと思います。

罪の意識はあったの?

話を戻しますと堀江は逮捕後、なぜ自分が逮捕されたのかわからないといった感じでした。風説の流布や偽計取引、架空売上の計上など堀江は一切行った覚えはなく新聞で初めて知ったという状況。ここが宮内と認識が異なっている部分です。堀江は拘留が解かれた94日後でも未だに理解ができない状況でと、事件への認識がなかったとしています。堀江はライブドア事件への関与を否定した結果、自分は実刑判決という結果になったと見ております。そして堀江は最後まで納得ができず、結果出頭時にモヒカン姿であのTシャツです。

なにを主張したかったのがいまいち凡人の私にはわからなかったです。

 

 ホリエモン事件のこと完全否定してるけど

そんなことありえるのか!?

f:id:cakari:20171210012837j:plain

検察の話やマスコミの記事で

初めて真相を知ったと言ってるが実際はどうなのか・・・

f:id:cakari:20170606002140p:plain

それでもケツを拭くのが代表者だろうが

じゃないと自分でケツを吹かなきゃいけないでしょ?

f:id:cakari:20170611124448p:plain

       自分で拭けよ

 

↓参考にした書籍

 

フォローする