オロドウ日記

ゲーム、ビジネス、企業関連、ガジェット中心のブログ

グッドウィルの問題点

YouTubeにも動画アップしました。グッドウィルについての補足ブログです。

 

f:id:cakari:20170510002319p:plain

youtu.be

不明確なランク制度

グッドウィルは登録スタッフの処遇についてベンチャー精神を持ち続けられるようにと趣旨の元、氷塊制度も独自のシステムを導入。成果主義を全面に押し出していた。

EランクからAランクに設定し、降格に関しては厳格かつ明快な基準が存在したのに対し、Cランク以上は昇格基準が不明瞭という。頂上を見せるが、そこへの道はわからず、下へは落ちやすいというベンチャーのえげつなさを再現しております。

今日を生きるために必死な日雇い派遣にこのベンチャー意識を植え付けたのか不明です。その日のお金が欲しくて仕事を求めている労働者に対して夢を見させるためでしょうか?

イレギュラー行為

登録スタッフは一度引き受けると取り消し不可で、イレギュラー行為とされ仕事の紹介が減ったり、イレギュラーの累積回数や内容によって登録が消されるなどのペナルティが発生。

この取消は親族の不幸、事件や事故の被害者になったため就労できなくなった場合も同様にイレギュラーとされ慈悲はないようです。

給与規定変更問題

データ装備費廃止と同日に日給計算であった給与形態が時給制に変更された。これは先ほど述べたランク制度で時給を760円から1063円の範囲で金額決められています。さらには一律交通費1000円の支給が廃止されたことにより給与が事実上大幅に減額されたことになりました。

グッドウィルは「変更前からのスタッフには、個別にランクアップや手当の支給で不利益が出ないように配慮した。新しいスタッフには新規定を適用する。給与が下がるわけではない」としているが実際はデータ装備費分を賄うための給与変更と見られています。

ちなみに交通費として日給に1000円加算していましたが、交通費がなかった場合、実質の最低賃金が下回ったケースがありました。さらにこの交通費は先ほどのイレギュラー行為のペナルティの中に交通費が支給されないというものもあったようです。

拘束時間

また作業時間が8時間となっているが欠員対応の為、実際はもっと早く拘束時間が10時間を超えることもしばしばあったようです。しかし給与は8時間で計算されている。しかも集合時間に遅れた場合は減給などのベナルティが課せられていたようです。時給ってなんでしょうね?現在は拘束時間も払うような指針にされています。

悪かったのはグッドウィルだけ?

グッドウィルだけが一方的にピックアップされているが、実際は他の人材派遣事業者も行っており、当時業界第二位だったフルキャストはデータ装備費として1労働あたり250円徴収とのことだ。

1990年代後半から人材派遣業は規制緩和の並にのって新たな業者が参入してきており、成長産業だった故に非常に業界全体が若いという特徴がありました。その為コンプライアンスに対する意識が低く、競争意識が高いという土壌が暴走させたと思います。

そこで業界をリードしていて注目されていたグッドウィルを叩いて、人材派遣業全体への見せしめにしたのかもしれません・・・。

まあコムスンを含めて法令違反が目立っていて、さらに行政を馬鹿にしたような動きをしたのも原因だと思いますがね。

 

ま~よくもまあこんな事を考えるよな

f:id:cakari:20170510002056p:plain

動画でも言ったが大切なのは知識を付けること

景気が悪くなったときは特に注意だぞ

f:id:cakari:20170510002059p:plain

フォローする