オロドウ日記

ゲーム、ビジネス、企業関連、ガジェット中心のブログ

リーマンCEO リチャード・ファルド

今回もリーマン・ブラザーズの補足ブログです。

今回はリーマン・ブラザーズCEOだった、ファルドについて記載します。

f:id:cakari:20171004232208j:plain


【ゆっくり解説】しくじり企業 Chapter11 ~リーマン・ブラザーズ~前半

 

 

ゴリラ・ファルド

リーマン・ブラザーズのCEOだったリチャード・セヴェリン・ファルド・ジュニアは1993年からCEOを、会長は1994年から務めている。つまりリーマンが独立してるから破綻までずっとCEOを務めており、ウォール街の王様とも呼べる存在でした。

ファルドは1946年ニューヨーク生まれのユダヤ系アメリカ人。とても裕福な家庭で育っており、両親は繊維会社を所有していました。名門コロラド大学で理学士号を取得して、ニューヨーク大学経営大学院でMBAを取得しました。

父親はファルドを家業に入れたくなかったらしくて、1969年祖父の働きかけで取引のあった会社に入社させました。これがリーマン・ブラザーズです。

当時のファルドは雑用ばかりで書類を複写する(コピー機が出回る前でした)のが主な業務でした。そんな彼を見出したのが、後に共同CEOとなるルイス・グラックスマンです。グラックスマンは年収6000ドルでファルドを自分の下につかせ、トレーダーの道を歩かせました。

若い時から強気な態度で有名で、若手のトレーダー時代からフロア責任者で後のリーマン副会長になるカプランに対しても例外ではありませんでした。ファルドが取引の承認を貰おうとカプランの机に向かうが、カプランは忙しいと拒み、「俺の机の上が綺麗になったら取引に署名する」と言い放ちました。その後ファルドは机の書類をなぎ払い「さあ、署名をしてもらえますか?」と言います。なんという強気。

その後、ウェイトリフティングも嗜むその体型からあだ名がゴリラとなりました。ファルドはこのあだ名が嫌いじゃないらしく、部屋にゴリラのぬいぐるみも置いてあったようです。

ウォール街の王様の誕生

上司であったグラックスマンはピーターソンと共に共同CEOに就くが、グラックスマンはピーターソンを追い出しました。しかしグラックスマンは就任後8ヶ月でリーマンをアメリカン・エキスプレスに身売りすることにしました。ファルドはこの時既に取締役でした。取締役会で身売りの決議をするときに、ファルドは反対票を投じたようです。リーマンはアメックスにより証券会社のシェアソンと統合させられ、シェアソン・リーマン・アメリカン・エキスプレスとなります。

1993年にはファルドは同社の共同COO(最高執行責任者)となります。そして1994年にアメックスはリーマンの分離を決定。アメックスはCEOに当時トップトレーダーだったファルドを指名しました。ここでウォール街の王様が誕生となります。

ファルドCEOの手腕

リーマンの独立当初はとても脆弱でいつも買収の噂がありました。ファルドはまず給与を大幅削減し、その結果職員は20%減少し、会社の規模を小さくし円滑に経営することで成功しました。さらに優秀な新人を入れるのが得意でした。

ファルドが最も輝いたのは9.11事件の際には役員たちが取引再開について議論している中で、従業員の安否を気遣い、その後シェラトンホテルで業務をさせて早期の復帰を果たし、さらにモルガン・スタンレーから自ら交渉してビルを購入するなど、その辣腕ぶりが発揮されました。

ファルドの最後

ファルドはいつでも強気で言葉巧み人を操っていていかにもウォール街やりてのトレーダーのイメージそのもの、敵と認識すれば容赦なく攻め気で行くタイプでした。

会社が数十億ドル単位での損失を出しても強気な発言である程度回復させるほどでしたが、それも限界で7月後半には明らかな焦りが見え始めました。韓国産業銀行との交渉は進まず、市場は悪化し続け、社員の心もバラバラになり、腹心も離れていきました。執務室は常に暗い雰囲気でファルド自身も病的な顔色をするようになっており、追い込まれているのは明白でした。

ファルドは最後まで抗いましたが万事休すとなり、リーマンは取締役会で破産申請に関する投票が行われ可決された。その時ファルドは役員に向かって「別れの時が来たようだ」と言ったようです。

ファルドは自宅まで車で戻ったときには何日も寝ておらず心身ともに疲れ果ていて、いつも手にしていたブラックベリーも見なくなりました。自宅で「終わりだ」「完全に終わった」と繰り返し言っていたようです。

 

下記の本を参考にしております

若干難しいですが読み応えありますので是非ご覧になってください。

 

 

今回は動画ではあまりお伝えしなかった

CEOファルドについて書きました

f:id:cakari:20170625144218j:plain

いかにもウォール街のトレーダーって

感じの人間だな

f:id:cakari:20170606002140p:plain

                         お前もこういう上司のもとで働いてみろよ

f:id:cakari:20170515233101p:plain

無能って言われて切られるのに1000ガバス賭けるわ


フォローする