オロドウ日記

ゲーム、ビジネス、企業関連、ガジェット中心のブログ

カカチャンネル 登録者数1万人突破!

Youtubeで動画を上げ始めて1年近く経ちますがついに本日10月18日にチャンネル登録数が1万人突破しました!登録してくださったかた本当にありがとうございました!

f:id:cakari:20171018221029j:plain

簡単にカカチャンネルの歴史を抜粋しました。

・2016年11月19日・・・チャンネル登録。

・長いこと放置期間。動画は思い出したときにアップ!ニコニコのものをそのまま上げるスタイル!!

・2017年5月15日・・・登録者数20人程度。Youtubeだと私の動画はうけつけてくれないのかと泣きたくなってくる。

・5月下旬・・・アイコンとかちょこっと設定。

・6月12日・・・チャンネル登録者数が100人突破

・6月16日・・・再生回数1万回突破なんかだんだんと良くなってきた!ここで今年の登録者数を1千人と調子に乗り始める

・6月下旬・・・終了画面とかチャンネル登録ボタンの設置など色々いじりだす。

・7月12日・・・急にチャンネル登録者数が増えてうろたえる

・7月23日・・・チャンネル登録者数が1000人突破。今年の目標を1ヶ月足らずでクリア。今年は1万人を目指すともっと調子に乗る。

・7月30日・・・3000人突破

・8月23日・・・5000人突破

・9月14日・・・7000人突破

・10月1日・・・9000人突破

・10月18日・・・祝10000人突破!!

チャンネル登録者数を0人から1000人を増やすより1000人から10000人にしたほうが早かったという現象が起きました。

あっという間に増えたので現実と自分の認識があってない感じです。動画投稿自体は5年近く行っていたのに急にこんな動いたからだと思います。

浮かれているのもありますがそれ以上に皆さんに期待されているのだというプレッシャーのほうが強く、動画作りを丁寧にしております。動画でも報告しましたとおり作業し易い環境を整えることができましたので、よりいっそう動画づくりに励みたいと思います。今後はしくじり企業以外の面白い動画を作るように頑張ります。

 

ついにチャンネル登録者数1万人突破したぞーーー

f:id:cakari:20170114014855p:plain

みんな登録ありがとう!

f:id:cakari:20170114015250p:plain

              それでなんか変わるのか

f:id:cakari:20171018223633p:plain

そりゃこれからも平常運転よ

 

それで次回のしくじり企業を決めました。ヒントは「うさぎ」と「駅前」、「前払い」です。11月投稿予定となります。前回ニコニコで「納期ギリギリ」というタグをつけられたので次はリベンジです。

 

 

しくじり企業の作り方(情報収集)

先日久しぶりにしくじり企業以外の動画を上げました。

www.youtube.com

面白ければ高評価等お願いします。

そして今回はコメントで見かけました、情報収集をどうやっているのか?というのを幾つか見かけましたので、今回ブログにしました。一応私の動画の作り方全般をお伝えします。

 

f:id:cakari:20171016235829j:plain

本の選び方

ターゲットの企業を決めたら、まずはAmazonに行きます。Amazonでその社名で検索して書籍になってないかを確認します。

本の選び方ですが、大体最初は目的外の本とか出てくるので、カテゴリーで絞ったりします。倒産に関することが書いてあるのを選びます。いくつか候補が出てきたら、評価が高いものを選びます。

おすすめは日経とか産経とかの新聞社系の書籍は情報としては非常にまとまっているのでおすすめです。ときどき個人の意見がめっちゃ入ってるものがありますが、ワタシ的にあまり役に立たないです。あくまで求めるのは事実なので・・・。

Wikipediaには引用も載ってることがあるのでそこから書籍を検索することもしばしば。初期の方では本屋でネタ探ししてたこともありました。今では皆さんのリクエストでだいたい選んでます。

紙と電子書籍

あと媒体ですが、紙か電子書籍があれば、電子書籍での購入をおすすめします。なぜかというと電子書籍特にKindleの場合は紙と同じように付箋機能やマーカー機能があって結構便利で、マーカーしたところを一覧で見ることも可能です。あとは検索がしやすいです。「あの記述どこだっけ?」ってときに単語で検索できるのはすごくありがたいです。

動画

あとはドキュメント映像や題材となった映画などの動画とかがあればこれを最初に見た方が良いと思います。やっぱ書籍より映像のほうが情報量が大きいですし、イメージが膨らましやすいです。

ネット検索は?

インターネット検索ももちろん使いますが、基本的には動画、書籍に次ぐ情報源にしてます。基本的には補助資料として扱います。基本情報としてWikipediaを参照することがありますが、なるべく書籍でもあるかを裏取りします。やはり正確性は手間がかかってる書籍のほうが高いですから。ただ、新聞会社やインタビューのページなどは参考にしますが、本当のことを言ってるかどうかは一応疑ってます。ネットの場合は真実かどうかを検証するのが大変すね。ただ書籍の場合も情報の表現方法に気をつけてます。

次回があれば具体的な動画の作成方法もお伝えしますね。

 

ということで私の情報収集方法を公開!

f:id:cakari:20170503002015p:plain

ただの本の選び方じゃ・・・

f:id:cakari:20170503114028p:plain

f:id:cakari:20170425234038p:plain

 

第二のタカタ?神戸製鋼

まじでどこまで損害が大きくなるのかな?

 

f:id:cakari:20171010230938j:plain

概要

国内大手鉄鋼メーカーの株式会社神戸製鋼が10月8日生産するアルミ製部材についての強度など顧客が求める品質基準を満たしておらず、品質証明書を改竄していたと発表しました。品質検査に関する証明書を改竄したのは長府製造所、真岡製造所、大安工場など4事業所。昨年9月から今年8月末までで強度や寸法などのデータを偽装。以下が公式発表の対象物。

主な製品:アルミ板、アルミ押出品、銅板条、銅管及びアルミ鋳鍛造品

出荷期間:2016年9月1日~2017年8月31日数量等 :アルミ製品(板、押出品) 約19,300t
銅製品(板条、管)    約 2,200t
アルミ鋳鍛造品      約19,400個

 

www.kobelco.co.jp

会社側は不正について公表。品質検査に関する証明書のデータ改竄は10年前から行われていて、常態化していたようです。管理職級を含めて数十人が関わった組織ぐるみの不正。航空関連メーカーやトヨタ自動車など供給先は多岐に渡り、200社に及んだようです。JR東海は新幹線の台車部品の一部など神戸製鋼製のアルミ製部材を採用しているが、現行に支障はないということで、問題があれば交換対応するようです。トヨタや、ホンダなどの車にも使用されていましたが、安全性の確認を国交省に要請されました。

法律上問題がなく、日本工業規格が定める基準には問題ないということが救いと思えますがおそらく何かしらの指導、あるいはそれ以上のものがくると思います。

供給先の対応

不正発覚後も神戸製鋼は問題製品の出荷を停止するも是正後順次製品の出品を再開。しかしながら出荷量は落ちているようです。他社の代替生産にするのも検査、認証にすこし時間がかかるようで、供給先のサプライチェーンは打撃を受けたと言わざるを得ないと思います。

影響の範囲

神戸製鋼の10日の株価は当然ながらストップ安です。この件の問題点は影響がどこまででるのか不明な点です。タカタの場合は車業界のみということでしたが、アルミという部材なので影響は大きいです。最悪の場合リコールが発生し、損害額は甚大なものになります。逆にリコール等が発生しなければ違法性もなさそうなので、指導だけで済むかもしれません。まあ、信頼がマイナスになってしまったので、失った顧客を取り戻すのはいつになるのやら。特に鉄鋼関連は固定費用が高そうなので、売上のマイナスだけで相当なダメージになると思います。

個人的な見解

ここからは私の意見ですが、おそらくこれだけで済むとは思えないです。数十人関わった組織ぐるみで改竄が常態化していたところを見るとこれだけでは済まないと思います。企業風土そのものが悪化していて、コンプライアンス違反が企業全体に蔓延してるのではないでしょうか。これから過去も調査するということですが、どうなることやら。

 

多分これだけじゃ済まなさそうだな・・・

f:id:cakari:20170503114014p:plain

組織ぐるみで改竄していたとなると

まだ出てくる可能性はあるな

f:id:cakari:20170505135224p:plain

          どうする動画の準備する?

f:id:cakari:20170503002021p:plain

まだ何も出てねぇだろ

 

 

しくじったのはリーマン・ブラザーズなのか?

今回はリーマンの補足ブログの最後です。

 

f:id:cakari:20171007151135p:plain

www.cakaricho.com  www.cakaricho.com


【ゆっくり解説】しくじり企業 Chapter11 ~リーマン・ブラザーズ~後半

 

投資銀行のトレーダー

投資銀行の従業員はかなり特殊でその中でもトレーダーは天才か変人でなければいきてはいけないような世界だと聞いております。米国投資銀行のトレーダーは一流大学以上の頭を持っていて、かつその激務さからアスリート並の体力も持ち合わさなければ生きていけない世界です。多くの人は体が持たなくて、30代で引退するそうです。

そんな優秀な人物の中でも毎年5%の人々がクビになるという超過酷な環境です。数十億円を簡単に動かして買ったり負けたり一喜一憂して負ければすぐにクビを切られます。ただ結果が出れば報酬に反映されますが、当時の米国投資銀行の報酬はかなりストックオプションの割合が高いと聞いております。リーマンCEOのリチャード・ファルドは1993年から2007年までの間に5億ドルの報酬を得たと言われておりますが、現金は6000万ドルだったと公聴会で証言しております。

それだけストレスが溜まりそうな環境が故に黒い噂は耐えませんでした。娼婦を買って寝て、そのまま帰宅して妻と会ったり、白い粉的なものを使用しており、これらを「PCの修理代」などと領収書をもらい、会社の費用にしていたという噂まであります。

彼らは利益相反も何のそので自分たちの利益を追い求め、かなりの報酬をもらいました。その結果役員クラスは公聴会への出席を余儀なくされましたが、多くは罪に問われませんでした。確かに罪では無いですがね・・・。

この高額な報酬に対して国民は規制を呼びかけているがロビー活動にも強い金融業界はこの規制に反対し続けたが、昨年ようやく形になったようです。

toyokeizai.net

金融危機が与えた影響

 米国を中心に世界金融危機は世界中に影響しました。

先進国は景気を刺激するため、様々な公共投資や減税、支援、量的緩和を行った結果、債務が急激に増えました。先進国の対GDP比公的債務残高は73.7%→108.4%と急激に増加しまし、2010年の欧州債務危機(ソブリン危機)に繋がり、ユーロの金融制度自体の崩壊も懸念されました。

更には米国経済はの製造業を中心には絶望的なダメージを負いました。ゼネラル・モーターズ(GM)やクライスラーと共に急激にシェアを下げた上に世界金融危機による需要減で瀕死になり、そのまま破綻に追い込まれました。(もともと経営がやばかったらしいが・・・)米国の雇用は急激に下がり、失業率は10%を超えるほどでした。

中国も北京五輪の終了と重なり大きなダメージを受けました。それまで2桁台の成長率だったのが、大きく下落しました。理由は世界的な金融危機による需要減が起こり実体経済まで影響がでました。東南アジアにおける経済の中心であるシンガポールは20%の経済成長率があったが、金融危機でその動きが大きく変化して次の四半期でマイナス9%まで一気に下がり輸出も3割へりました。

1929年の金融恐慌やブラックマンデーと異なりグローバル化した社会ではより世界の経済は密接に繋がりを持ち、一部で問題が起きれば伝播して世界中に影響を与えます。特に世界金融危機はそのハブであった米国だからこそここまで影響がでかかったとも思えます。

映画マネーショートの最後の方にはこんな記載があります。「状況が沈静化した時には5兆ドル分の年金と不動産価値や401K、貯金や債権が消失していた。800万人が失業し、600万人が家を失った。」「2015年大手銀がハイリスクはデリバティブ商品を売り出した。ブルームバーグによると看板を付け替えたCDOだそうだ。」

多くの富が消え、金融業界は再構築を余儀なくされた。その後景気は回復して米国のダウ平均はリーマン前を上回り過去最高額を突破しました。しかしながらこの回復は本当の「回復」なのか「膨張」なのか疑問視するべきではないでしょうか?

 

まとめ

今回は動画でもお話しましたとおりChapter11ということで史上最高の負債額で倒産したリーマン・ブラザーズを選択しました。実際作ってみますと今までのテイストとくらべてかなり経済の説明が長くなりました。ただ私が調べてわかったのは、リーマン・ブラザーズは自身のしくじりによる倒産ではなく、米国の金融システムのしくじりによる倒産だったと思いました。

映画インサイド・ジョブで「金融業はサービス業であるべき」と言っておりました。金融業とは本来お金を効率よく循環させて、人々の暮らしを豊かにするものでしたが、これらの流れは大きく逸脱しております。私自身も今一度金融について勉強すべきかなと感じました。

 

なんか金融って何なのか考えさせられたわ

f:id:cakari:20170625144218j:plain

投資も必要だが、色んなリスクヘッジは

しっかりとするべきってのもわかったな

f:id:cakari:20170606002140p:plain

                               なので俺もニコニコ、Youtube、

                               ブログとリスクヘッジしてるんだぜ

f:id:cakari:20170519234544p:plain

だからお前いつも一杯一杯なんだろ・・・。

 

 

今のところもう少しこのまま続けるつもりです。

リーマンCEO リチャード・ファルド

今回もリーマン・ブラザーズの補足ブログです。

今回はリーマン・ブラザーズCEOだった、ファルドについて記載します。

f:id:cakari:20171004232208j:plain


【ゆっくり解説】しくじり企業 Chapter11 ~リーマン・ブラザーズ~前半

 

 

ゴリラ・ファルド

リーマン・ブラザーズのCEOだったリチャード・セヴェリン・ファルド・ジュニアは1993年からCEOを、会長は1994年から務めている。つまりリーマンが独立してるから破綻までずっとCEOを務めており、ウォール街の王様とも呼べる存在でした。

ファルドは1946年ニューヨーク生まれのユダヤ系アメリカ人。とても裕福な家庭で育っており、両親は繊維会社を所有していました。名門コロラド大学で理学士号を取得して、ニューヨーク大学経営大学院でMBAを取得しました。

父親はファルドを家業に入れたくなかったらしくて、1969年祖父の働きかけで取引のあった会社に入社させました。これがリーマン・ブラザーズです。

当時のファルドは雑用ばかりで書類を複写する(コピー機が出回る前でした)のが主な業務でした。そんな彼を見出したのが、後に共同CEOとなるルイス・グラックスマンです。グラックスマンは年収6000ドルでファルドを自分の下につかせ、トレーダーの道を歩かせました。

若い時から強気な態度で有名で、若手のトレーダー時代からフロア責任者で後のリーマン副会長になるカプランに対しても例外ではありませんでした。ファルドが取引の承認を貰おうとカプランの机に向かうが、カプランは忙しいと拒み、「俺の机の上が綺麗になったら取引に署名する」と言い放ちました。その後ファルドは机の書類をなぎ払い「さあ、署名をしてもらえますか?」と言います。なんという強気。

その後、ウェイトリフティングも嗜むその体型からあだ名がゴリラとなりました。ファルドはこのあだ名が嫌いじゃないらしく、部屋にゴリラのぬいぐるみも置いてあったようです。

ウォール街の王様の誕生

上司であったグラックスマンはピーターソンと共に共同CEOに就くが、グラックスマンはピーターソンを追い出しました。しかしグラックスマンは就任後8ヶ月でリーマンをアメリカン・エキスプレスに身売りすることにしました。ファルドはこの時既に取締役でした。取締役会で身売りの決議をするときに、ファルドは反対票を投じたようです。リーマンはアメックスにより証券会社のシェアソンと統合させられ、シェアソン・リーマン・アメリカン・エキスプレスとなります。

1993年にはファルドは同社の共同COO(最高執行責任者)となります。そして1994年にアメックスはリーマンの分離を決定。アメックスはCEOに当時トップトレーダーだったファルドを指名しました。ここでウォール街の王様が誕生となります。

ファルドCEOの手腕

リーマンの独立当初はとても脆弱でいつも買収の噂がありました。ファルドはまず給与を大幅削減し、その結果職員は20%減少し、会社の規模を小さくし円滑に経営することで成功しました。さらに優秀な新人を入れるのが得意でした。

ファルドが最も輝いたのは9.11事件の際には役員たちが取引再開について議論している中で、従業員の安否を気遣い、その後シェラトンホテルで業務をさせて早期の復帰を果たし、さらにモルガン・スタンレーから自ら交渉してビルを購入するなど、その辣腕ぶりが発揮されました。

ファルドの最後

ファルドはいつでも強気で言葉巧み人を操っていていかにもウォール街やりてのトレーダーのイメージそのもの、敵と認識すれば容赦なく攻め気で行くタイプでした。

会社が数十億ドル単位での損失を出しても強気な発言である程度回復させるほどでしたが、それも限界で7月後半には明らかな焦りが見え始めました。韓国産業銀行との交渉は進まず、市場は悪化し続け、社員の心もバラバラになり、腹心も離れていきました。執務室は常に暗い雰囲気でファルド自身も病的な顔色をするようになっており、追い込まれているのは明白でした。

ファルドは最後まで抗いましたが万事休すとなり、リーマンは取締役会で破産申請に関する投票が行われ可決された。その時ファルドは役員に向かって「別れの時が来たようだ」と言ったようです。

ファルドは自宅まで車で戻ったときには何日も寝ておらず心身ともに疲れ果ていて、いつも手にしていたブラックベリーも見なくなりました。自宅で「終わりだ」「完全に終わった」と繰り返し言っていたようです。

 

下記の本を参考にしております

若干難しいですが読み応えありますので是非ご覧になってください。

 

 

今回は動画ではあまりお伝えしなかった

CEOファルドについて書きました

f:id:cakari:20170625144218j:plain

いかにもウォール街のトレーダーって

感じの人間だな

f:id:cakari:20170606002140p:plain

                         お前もこういう上司のもとで働いてみろよ

f:id:cakari:20170515233101p:plain

無能って言われて切られるのに1000ガバス賭けるわ


金融危機はだれが起こしたのか?

先日もお伝えしたとおり、動画アップしました!

 

f:id:cakari:20171002225807j:plain


【ゆっくり解説】しくじり企業 Chapter11 ~リーマン・ブラザーズ~後半

史上最大のしくじり企業のリーマン・ブラザーズ後編です。今回は情報の整理にかなり苦労しました。

んで今回は補足としてリーマン以外にスポットをあてたいと思います。

金融業界が悪いのか?

YouTubeのコメントとかで時々返しておりますが、この世界的な金融危機の原因は米国式資本主義の膿そのものだと思っております。

日本だとリーマンばかりスポットが当たっておりますが、リーマンと同じく他の投資銀行たちは同じく経営が苦しかった状態です。特にベアー・スターンズはリーマンショック前に破綻しており、メリルリンチもリーマンショックとほぼ同時に救済買収されております。この原因はサブプライムの問題と高いレバレッジの影響によるものです。

ですがこの危機は投資銀行だけによるものではありません。サブプライムローン問題では住宅ローン関連の金融機関や、サブプライムローンを含んだCDOに対する格付けを行った格付け会社も大きな問題になりました。住宅ローンの金融機関はずさんな審査と説明に不動産価格は上昇を続けて、現物がある超安全で確実な資産とうたい、住宅ローンを確実に増やしていきました。貯金、信用がなくても住宅を持てると言い続け、ローンに対する理解も無い状態常軌を貸付を続けました。住宅ローンの関係者は高額なボーナスをもらい、その後についてはなにも音沙汰がないのが怖いです。

格付け会社は自身の収入を得るため、AAAを乱発しました。その後金融危機が起き、米国上院下院の格付け会社CEOの証言では「これは単なる意見」と口をそろえて放ちました。その意見には何億ドルの投資に影響するということを知った上での発言だと思います。一つ疑問ですが、なぜこのレバレッジは高くなったのか?

政府が悪いのか?

動画ではお伝えしませんでしたが、この一連の流れで大きな影響を持っていたのは政府やSEC、FRBです。

そもそもこの銀行のレバレッジに対して規制がかかっておりましたが2004年に緩和されました。専門家が扱っているのであれば規制など必要ないというのが政府の見解で、これにより先物取引の規制も撤廃されました。このレバレッジ規制の撤廃の働きかけは後の財務長官になり、当時ゴールドマン・サックスCEOヘンリー・ポールソンです。このポールソンはCDSの規制禁止も支持しました。ゴールドマン・サックスはAIGと行っていたCDSで大儲けしました。AIGの救済で1500億ドル以上の税金が使われて、140億ドルはゴールドマン・サックスへ流れた言ったとも言われております。

金融機関は政治家に対して他業種では考えられない多額の政治献金を行っており、1998年から2008年までの間で50億ドルとのことです。

知識人が悪いのか?

さらには知識人で政治にも影響を持つ大学側を引き入れました。これにより経済学会は規制緩和を提唱し続け政策に影響を与えました。規制緩和を唱える大学の教授は顧問で大金を稼ぎものが多かったと言われております。

 

まとめますと金融業界ももちろんですが、政界、経済学会を含めて金融危機を起こしたと思っております。これらの人々は法的にはなにも問題がないのですが、逆に問題がないのが問題だと思います。一つ補足させていただきますと下記のドキュメント映画を見ての意見です。多様な意見を聞けたらいいなと思ってますのでコメントよろしくお願いします。(宣伝)

 

 

       出て来るやつ全員がク◯野郎じゃねーか

f:id:cakari:20170503114014p:plain

これらが真実だったとしても

金融業界が全員悪とはいえないけどな

f:id:cakari:20170505135224p:plain

 

                                ところで政治家に口利きってどうやるのかな?

f:id:cakari:20170505135230p:plain

お前絶対ろくでもないこと

考えてるだろ

 

やっぱ政治家に頼ると融通聞くのかな?

今後の動画活動について

相変わらず動画優先でブログの更新が遅れてました。

youtu.be

今回はリーマン・ブラザーズの補足についてではなくて今後の動画活動についてお知らせしたいと思います。

今後の投稿予定

これからお話することはあくまで予定ですので変更する可能性がありますので・・・。

まずしくじり企業に関してですが10月の投稿はないと思います。ちょっと周りを固めて再度作る予定で、大体11月に投稿するつもりです。色々なリクエストを頂いておりますので、それらを考慮してしくじり企業の動画を作ろうかなと思っております。

10月はYoutubeについてはニコニコ動画でアップしてたやつでYoutubeにあげても問題ないやつを一つ見つけたのでそれをアップします。んでさらに最新版を作る予定です。この最新版のやつに関してはニコニコにもアップ予定です!

PCを再構築

他になにをしたいかというと一つは動画でもお話しましたがPC周りの更新です。具体的に言いますとPCのパーツをいくつか変更します。変更部品はCPU、CPUクーラー、マザーボード、メモリ、電源。全部じゃねーかと思われるかと思いますが、安心してください、SSD、HDD、グラボの変更はございません!

現在のPCは5年前に組んでまして、CPUはCore-i7の3770Kとちょっと古めなんですよね。まあCPUとかは特に不満点は無いです。ちょっと動画のエンコードを早められればな~と考えてるぐらいですので。まーニコニコの今年から変わった仕様に合わせるのにすっげーエンコの時間が長引きました。ちなみに今回の動画のニコニコ仕様のエンコ時間は5時間ぐらいです・・・。(youtubeは1.5時間)

グラボ変更すれば早まるんじゃと先日購入した後に、Aviutlでのエンコではグラボ変えても意味がないと後ほどわかりました・・・。

じゃあなにがここまでほぼ全とっかえのような大掛かりになったかと言うと、私の一番の不満点はマザーボードです。別にめっちゃ古いタイプじゃないのですが、なぜか背面のパネル系統がおかしい・・・。USBの認識もおかしくてスピーカーがおかしくなったりデータ転送ができなかったりします。他にもLANケーブルを背面パネルのポートにさしたらアップロードしてくれないです・・・。

フロントのUSBは普通に使えるので今殆どのUSBはフロントを拡張して使用してます。なんでこの不都合を解消したいがためにマザーボードを交換します(血涙)

あともう一つはこっちはPCというより環境で動画にも影響があるのですが。私PCデスクがローデスクなんです。それで以前は座椅子を使用していたのですが、高さが合わないので畳の上で直に座って作業してます。

こっちの問題点は集中力が保てないということと腰をいためて最悪作業を中断せざるを得ないほどです・・・。こっちはこっちで便利なことが多いのですが、ブログと動画作業をやるには不向きすぎるのでこれを期に周りの環境も変えたいと思います。

PCの構成はほぼ決まったのですが、PCデスクはまだ決めてないのでおすすめあれば教えていただきたいです!

PCの変更やパーツ交換の部分についてはYoutubeで動画にする予定です。そのときには現在の状況ももう少し説明します。

動画やチャンネル変更

あとは動画の構成をちょっと変えたいです。決まった形でやってるのですが、色々と変化を与えたいなぁと思ってます。最後はこのブログやTwitterで使ってるアイコンを変更しようかなと思います。色んな所で使ってるこのアイコンですが、龍が如くの秋山をモチーフにしたやつをネットから頂いてずっと使用しております。

f:id:cakari:20171001005412p:plain

んでどこから拾ってきたっけと思って画像検索しても見つかりませんでした・・・。もう非公開なのかもしれません。ということでこのアイコンもそろそろ変更しようかと・・・。絵師さん探して依頼しようかなと思います。(もちろん有償で!)

 

ということで私の動画投稿が遅い理由が

判明したわけなのですが・・・

f:id:cakari:20170625144218j:plain

 

気合が足りないんじゃ!

f:id:cakari:20170703233205j:plain

それも一理あるけどぉぉ

 

                                じゃあ、逆に環境変えれば

                                 投稿スピードは倍に!

f:id:cakari:20170515233101p:plain

それは無理!

 

ちょっとは早くなるかも・・・。

フォローする